« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年4月

楽器の調整

PIGS の結成10周年ライブを8月に予定しています。
本格的に活動再開するために楽器を調整しに行ってきた。

■アルトサックス→渋谷アクタスへ
んー、1年半、いや、2年位調整出してなかったかな。というか、1月の本番の時点でBキーがプラプラしてて、輪ゴムで留めて本番に臨みました。それでも何とかなるもんだね、うん。
プラプラしてるのはバネ(棒バネ)が折れちゃってたのが原因だって。見た目はバネが付いているんだけど、その内部は折れちゃってて弾力が無くなってる状態、だとのこと。そんなことあるんだねー。初めてでした。いくつかタンポ交換と、なんといってもバネ交換に時間がかかるらしく、結局2時に持ち込んで、5時半に来てください、だってー。

■ソプラノサックス→渋谷ウィンドブロスへ
その時間にソプラノをウィンドブロスへ。ここで中古で買ったヤナギサワのソプラノ。なんとここで買うとその後の楽器調整がずーっと無料だそうな。こいも買ってから初調整(2年くらい?)なのでした。あは。リペアマンいわく「結構いろいろ来てますね。お預かりになりますね…」とのこと。来週のリハには間に合わなそうだけど、また持ってくるの面倒なのでそのままお預け。

その後、アルトを受け取って帰ってきました。うん、確かに音が出やすくなってるよ!(そりゃそうだろ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »