« バドミントンてハードだね | トップページ | コンタクトレンズ »

アドリブ

夕方からサックスのレッスンがあったので、昼過ぎに行って個人練習してからレッスンに臨むも、例のごとくイケてないので打ちのめされました。いまはビバップものを中心にやっていて、ビバップと言えばチャーリー・パーカーなわけで、ちょうど前々回あたりからDonna Leeが始まってて、まずテーマ吹くのに一苦労ですし。

今の先生に師事して2年ちょっとか。目的は「アドリブができるようになること」なのだが、どうなのかな。自分はうまくなっているんだろうか。アドリブについて思うところを書いてみようと思う。言葉にすることで自分の認識を整理しようというのが目的なので、他人にわかるようにはなってないかもしれません。もし話について来られる人がいたら仲良くしてください。

1:コードトーンがわかる。これ大事。いくつか不慣れなKeyがあるけどよく出てくるKeyのものはわかるようになった。フルートやってた時って♭系のKeyが多かったので自分は#苦手だなと思っていたのですが、アルトサックスって圧倒的に#系のKeyが多いのね。サックスばっかり吹いてたので♭系がすごく弱くなってることに気づきました。E♭m7-A♭7-D♭とかヤダ。(そんなに出てこないけど)

2:曲のアナライズができる。曲全体をみたときにどんなKeyでどんなケーデンスがあるのかを分析できることが大事。ジャズってばよく出てくる「パターン」があるじゃないすか。いわゆる「IIm7-V7-IM7」がその一つです。ツーファイブ。素直に出てくればいいけど、裏コードとか代理コードでうまいことやられちゃってると、ぱっと見た時に変な(自分が慣れてない)コードが出てきて困ったことになっちゃうし、勝手に(?)転調しちゃってるし。このケーデンスが見つかると、あとはそれに合った「持ちフレーズ」を入れればいい感じ。ケーデンスはIIm7-V7だけじゃなくて、よく曲の最後に出てくる「I-VI-IIm7-V7」とか「I-IV7-IIIm7-VI7-IIm7-V7」とか、最近練習してる曲によく出てくる「IVM7-IVm7-IM7」とか。

3:ケーデンスに合うような「持ちフレーズ」を作っておく。とにかくIIm7-V7。というかドミナントセブンスを何とかしておくとジャズっぽく聞こえる。コードにあったフレーズはコードトーンだけでは音が飛びすぎてかっこよくないので「スケール」が出てくるのだけれども、ここでまた大変。ハーモニック・マイナー・スケール、オルタード・スケール、コンビネーション・オブ・ディミニッシュ・スケール、リディアン・セブン・スケール(←これはスケール名か?)とか。「こんなコードにはこんなスケールが使えるよ」という説明があっても、すぐに反応できません。これらのスケールを説明できる人(構成音がわかる人)は明らかに私より上をいってます。スケールはともかく、持ちフレーズを作っておかないと何もできない。。。

こう書くと、コードトーンがわかって、アナライズできて、フレーズ作っておけばいいんじゃん。簡単だね、なんて思うでしょ。自分でも簡単な気がしてきた。

ただ、フレーズを作っておいてもなかなか曲の中で出てこないんだよね。よく先生からも「同じところで同じフレーズを、人に嫌がられるくらい何回も吹かないと覚えない」と言われますが、まさにその通りだと思います。さらに言うと、人と一緒に練習しないと覚えない。メトロノームとかCDに合わせるのもいいんだけど、人と一緒にやると身につくのが早い気がします。練習相手になってくれる人大募集。特にピアニスト。

さて、自分が通っているジャム音楽院の生徒のコンサート(というか発表会)が来週あります。関内ホールにて入場無料。今日レッスンに行ったらタイムテーブルが張り出されていて、自分の出番は20:45からで、コンサートのトリを飾るらしい。コンサート自体は12時からやってるんだけど、今回は出場者が多いらしいのでこんな時間だそうです。持ち時間15分でラテンジャズやってきます。フルート2本、テナーサックス、ギター、ベース、ピアノ、ドラムという編成。私はフルート。

まともなアドリブができるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。はぁぁ。でも練習は楽しい。

|

« バドミントンてハードだね | トップページ | コンタクトレンズ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お、ブログになっちょる。

左の竹の図柄が、絵の節目(境)がわからないようにうまく無限循環になっているのがすごい。

ジャズの話のところ悪いが、下のバドミントンの話についてコメント。つぼさんどろは大学院時代の2年間、毎週1回バドミントンを研究室のメンバーとやっていた。室内で2時間だか3時間だかやりっぱなし。夏場は特にきついね。

投稿: つぼさんどろ | 2007年5月14日 (月) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドリブ:

« バドミントンてハードだね | トップページ | コンタクトレンズ »